PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

徘徊倶楽部sat

長崎市民FM_76.7MHz_毎週土曜日_23:00
部長と副部長が2005年10月〜2008年10月までおおくりしていた幻の番組!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
かけた曲です
新しい年を100%の希望に満ち溢れて迎える人ばかりじゃない。
誰もが大小新しい年への不安もかかえて迎えるわけで。
そうは言いながらも、元気良く迎えたいわけで。

でもって今回の選曲は、元気の出る明るい曲ばかりを。

Artist / Song Title

01.クラムボン / はなればなれ
02.VANESSA PARADIS / Be My Baby
03.ECHOS / One Way Radio
04.オリジナルラヴ / 月の裏で会いましょう
05.Sly&The Family Stone / Life
06.シュガーベイブ / ダウンタウン


01は1stアルバム「JP」の一曲目。このバンドはギターレスのベース+ピアノ+ドラム+ヴォーカルというスタイル。その独特なヴォーカルスタイルにネオ矢野顕子到来か?と当時は思ったものだが、現在は独自の音路線を作りつつある。この曲はとにかく曲がキャッチー。

02は仏の女優。現ジョニーデップの奥様。このアルバムはレニークラヴィッツの70'S趣味大爆発の当時感ムンムンのスウィートポップが並ぶ。中でもこの曲は当時の名曲にもまるでひけをとらない超ポップな佳曲。

03。ゲストのバス男のリクエストにより。中山美穂の旦那の辻ジンセイがかつて組んでいたバンド。当時(90年前半くらい?)僕は彼らの革フリンジ系の黒尽くめファッションがエセパンクスのような割にはフォークチックな歌詞で苦手だった。

04同じ90年代前半ならば圧倒的にこの曲を推します。東京ローカルの「バナナチップスラブ」というサブカル系深夜ドラマのテーマソングでした。当時新人の松雪泰子がヒロインでした。

05スライの名曲。底抜けにハッピーな気分。アルバムジャケのロゴはオザケンが2ndアルバムでサンプリング(笑)

06今年はシュガーベイブ30周年だとか。当時まるでマスに受け入れられなかったこのアルバムが30年後にも聴かれているという事実は、所謂ヒットチャートというものがいかに良質の音楽とは必ずしも比例していないことを如実に示しているということだろうか。

今年も自分の好きな曲ばかりかけますw
| 副部長 | 20:03 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
【選曲】12/24放送分
artist / song title

01.和田弘とマヒナスターズ / ジングルベル
02.和田弘とマヒナスターズ / サンタクロースがやってくる
03.フリッパーズギター / スライド
04.雪村いづみ / ジングルベル・マンボ
05.Teenage Fanclub / December
06.坂本龍一 / Merry Christmas Mr. Lawrence


今回は「徘徊的クリスマスソング」で。


01と02はいわゆるハワイアンな感じなのですが、ハワイアンに欠かせないペタルスティールの音色がとっても安〜い感じでGOODです。

03の小山田圭吾さんのお父さんはマヒナスターズのメンバーなんですよね。
というわけではないですが、フリッパーズのクリスマスソングを。

04はクリスマスとマンボという食い合わせの悪さが最高です。
途中の「ウゥッ!」とか「マンヤマンヤマンヤ!」という若き日の雪村いづみさんの掛け声も素敵です。

05はクリスマスとは直接関係は無いのですが、12月に殺されたジョンレノンのことを歌っている曲です。

06は定番ですね。
スケートで安藤ミキティがこれをバックに踊ってました。
少々狙い過ぎか?
| 副部長 | 13:26 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
忘れてた
かけた曲エントリーするの忘れてましたわ。

■12/10放送分

artist/songtitle

The Smith / This Charming man
Echo & The Bunnymen / Never Stop (Discotheque)
The Cure / Catch
Aztec Camera / Walk Out To Winter
The Style Council / My Ever Changing Moods (12 Inch Version)

■12/17放送分

artist/songtitle

The Stone Roses / Elephant Stone (7" Version)
Ride / Chelsea Girl
My Bloody Valentine / Soon
Jamiroquai / Too Young To Die
Primal Scream / Come Together (7" Version)


来週はクリスマスイヴ放送なので、クリスマスにちなんだ曲を。
| 副部長 | 18:05 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
八つ当たりはいかんよ
番組内でも話した通り東京に出張に行っておりまして。
帰りの空港での出来事。

空港って手荷物チェックがあるじゃないですか。
赤外線通すやつですね。
手荷物中にノートパソコンが入っていたら出してそれぞれで通す必要があるんですよ。

僕の前に上場企業サラリーマン風の禿げたオジサンが並んでいました。
係の女性がパソコンについてそのように促すと、このオジサン、いきなり烈火の如く激怒ですよ。
『どうしていちいちパソコンを出さなきゃいかんのか』と。

しばらくゲート入口ですったもんだ。
列はどんどん渋滞するし。

渋々パソコンと手荷物を別にして通したのですが、今度は出口で手荷物がブーと鳴りまして。

係員『申し訳ありませんが中身をチェックさせていただいて・・』

オヤジ『ムキー!!何でいちいち中身を見せる必要があるんだ!』

係員『いや・・危険物のチェックで必要でして・・』

オヤジ『この折りたたみ傘に決まっているだろうがバカ!』

係員『恐れ入りますが出発の時刻は何時でしょうか?』

オヤジ『何でお前に出発の時間を教えなきゃいかんのだ!』

ここでもすったもんだ。

追い抜いて搭乗ゲートに行ったので、その後の顛末は知りませんが、たいへんレベルの低いオヤジでありました。

荷物チェックの係員を明らかに自分より下に見下ろす発言。
初対面の相手に「バカ」「お前」と言える神経。
余程鬱屈した日常を送っているのだろう。
若い係員に当たり散らしている風にしか見えなかった。

そもそも荷物チェックの目的をまるで理解していない。
我々乗客の安全確保の為にやっているわけであり、厳し過ぎて面倒なきらいもあるが、飛行機は危険と感じても途中で降りることができないのだから、チェックはし過ぎることはないと思う。協力するのは明らかに乗客の義務である。

今後禿げようと太ろうと、こんなオヤジにだけはなってはいかんと改めて心に誓った私でありました。

というわけで先週放送分(12/3)のプレイリスト。

■プレイリスト(Artist/SongTitle)
T.REX / Metal Guru
David Bowie / Ziggy Stardust
Public Image Limited / Lowlife
XTC / Generals and Majors
The Clash / Rudie Can't Fail
| 副部長 | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
そういや
先週放送分(11月26日)のプレイリストを掲載するのを忘れていました。

■プレイリスト(Artist/SongTitle)
The Beatles / And your Bird Can Sing
Led Zeppelin / Good Times Bad Times
Pink Floyd / Lucifer Sam
The Who / Substitute
The Kinks / David Watts


もう60〜70年代の古い曲ばかりなんですね。
イギリスのロックの僕的な系譜を辿っているわけです。
しばらくはこの系統の選曲でいこうと思っています。
次回は70〜80年代です。
| 副部長 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント力
市民エフエムさんのウェブサイトのゲストブックを見る。

2005年11月16日 (水) 08時50分47秒
[名前(HN可)] : パラソルチョコ
[URL] :
[コメント] : 徘徊倶楽部、声を張らない感じが良いですね。
ジングルも特に無く、たゆとうような
進行も一周して新鮮です。

長く続けて下さい。


これは私らの番組に対するコメントですよね。
土曜の23時という普通ならラジオを聴く事も無いような時間に、ド素人の与太話を聴いていただく上にコメントまでも。
ありがとうございます。 できるだけ長く続けたいと思っています。市民エフエムさんにはクビになるまでお願いしますと言っています。聴いてくれている人がいるというのは素直に嬉しい。

自身ではテンションを上げ気味で喋っているつもりですが、それでも「声を張らない感じ」になるんですねー。

自分でラジオ番組をやるようになってからというもの、栄町方面の局の番組などを聴いていても、内容よりもパーソナリティのテンションや喋り方といったテクニックの部分が気になったりして。

別にプロを目指すわけではないのでカツゼツ含むテクニックは特に求めてもいないものの、どうせなら「伝わる」番組にしたいもの。最低限のテクニックは身につけつつ、面白さを求めていくのはその後かな。

一週間の中で起こった県内外国内外のニュースを取り上げて2人で喋るという時事放談形式の番組なので、番組の面白さ如何はニュースソースのセレクトとパーソナリティのコメントによるところが大きい。(てかほとんどそれだけ)

この「コメント力」というものは実社会でもしばしば求められるもので、それを鍛える上においては徘徊倶楽部は僕にとって非常に役に立っている。何しろほとんど生放送だし。
| 副部長 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ゴミメール
「採れたて天然 ラジいちご」の時間は努めて車で長崎市内を走りながら聴くようにしている副部長です。

僕の生まれた日(7/4)の花を今度教えてください。




さて、毎日毎日出会い系サイトのスパムメールが山のように来ます。この二日間で来たメールは↓こんなにあった。

-----------
♀校生”ナマ”援高掲示板(最新版)
会員限定サービスのお知らせです!人恋しい季節に
◆最低20万円の成功報酬
上手にお付き合いしませんか?
(・∀・) おま たせです〜
Re:ぉいっ☆
初体験は12歳
日本牝豚倶楽部からのおしらせ
ご近所痴女の物語
情報の確認をお願いします。
性に飢えた人妻
☆★一万円分プレゼント★☆
BIG☆STAR賞
小倉優香さんの希望より・・・
★先程逆援助希望メール届きました
女性と会ってくれませんか?
年末給与明細
優先権利が・・・
【3名】の女性からメール をお預かりしています。
いまどきの女性はどのような金銭感覚なのでしょうか
クリスマス前にプレゼント!
■直撃ご紹介■

-----------

よー次から次へとくだらんメールが来るものdeath。
一日の最初の作業はこのメールを消去することから始まります。

コレだけ来るということはそれだけ騙されてる奴がいるってことですよね。

どうして騙されるんでしょうねw
美味しい話など基本的にこの世には存在しないわけで。
超プラス思考の人なんでしょうね。
| 副部長 | 16:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
第四回放送
時事放談は.....なんだっけ?

県産品である豚肉のブランド化のハナシ。
北京五輪に向けての看板の英語表記がことごとく間違っているハナシ。

アレ?あと何話したっけ?
部長フォローよろしくです。。

物産館では部長持参の韓国産唐辛子入りチョコレート。




これがほのかに辛く(唐辛子0.9%入)、まあ普通に不味いシロモノ。

■プレイリスト(Artist/SongTitle)
今回は女性ヴォーカルものを。
Cibo Matto / Spoon
小島麻由美 / 恋の極楽特急
Joni Mitchell / For Free
・矢野顕子 / David
・原田知世 / T'en Va Pas
| 副部長 | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
選曲
このブログが市民エフエム様のウェブサイトにリンクされました。
K本さんありがとうございます。
これでアクセスカウントも倍増→徘徊倶楽部リスナーも倍増(現在約10名)
ということでもっと番組らしい番組づくりに励みます。

市民エフエム様のウェブサイトを改めて拝見。
ゲストブックにこんな書き込みが。


コミュニティ放送局としての使命もあるでしょうが、既設FM局では聴けない音楽や情報をどんどん流してほしいと思います。



ええそうしますよ。
徘徊倶楽部はそうします。
何しろ選曲は私副部長の役割でして。
毎週自宅のCD棚の前で悩んでおります。
自宅のCDも溢れてきており、先日1500枚の棚に収まりきれなくなり、新たに800枚の棚を購入しました。
今までオンエアした曲も古かったりランキングの日の目を見ることもない日陰者達であります。

今後も拘りのわがままな選曲を心がけたいと思っております。

ちなみに来週の選曲はすでに終わっておりますが、女性ヴォーカルものにしたいと思っています。
既存FM局ではまず聴くことも無い選曲ですよ。

楽しみにもしていないでしょうがwお楽しみに。
| 副部長 | 23:26 | comments(3) | trackbacks(0) | - |
第三回目
徘徊時事放談は、

・ミシガン州の18歳市長の話。
・埼玉県の公営施設の女子シャワー室を覗いた僧侶(34歳)を逮捕の話。
・県内悪質リフォーム業者の話。

そんなとこで。
少し真面目な話題も入れたいかも。
でも知識の無さがバレるかもw


■プレイリスト(Artist/SongTitle)
・Rolling Stones / She's a Rainbow
・AO / 君はひとくせ
・TICA / Only Love Can Break Your Heart
・RCサクセション / ヒッピーに捧ぐ
| 副部長 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |