PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

徘徊倶楽部sat

長崎市民FM_76.7MHz_毎週土曜日_23:00
部長と副部長が2005年10月〜2008年10月までおおくりしていた幻の番組!
<< なんか盛りだくさんでした | main | スリルとサスペンス? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
フォローです
■徘徊時事放談■

・CASジャパン債権者集会〜まーなんつうか。謝りつつも妙に堂々とし。予想以上にお金がかかって、予想以上にお金が入らなかった。ということだそうです。
・平戸最教寺、健康祈願し小泣き相撲〜270名の赤ん坊が集合!始まる前から大泣きの大勝利の赤ん坊もいたとかw
・東横イン偽装工事問題
・NEWSWEEK「危ない航空会社ランキング」
〜284社中。1位はドイツのルフトハンザ航空、ANA12位、大韓航空77位、284位はアリアナ・アフガニスタン航空
一般に先進国は安全度が高くそれ以外が低いという傾向は、後進国が払い下げの中古機体を使っているということもあるみたい。 後進国でありながら上位に入っている航空会社が実は最も信頼できるのかもね。

■選曲■

シューゲイザー&フォロワー。

01.My Bloody Valentine / you made me realise

02.Chapterhouse / Pearl
↑元祖シューゲイザー(1990年初)
↓シューゲイザーフォロワー(2000年以降)

03.Masha Orella / Unsolved Remained

04.Lali Puna / Micronomic

「シューゲイザー」とは1990年代前半にイギリスで興ったロックムーブメント。轟音ギターとメランコリックなメロディというのが最大の特長。その音も内向的で、多くは引っ込み思案で喧嘩が弱そうで下を向いて轟音ギターをかきならすといったスタイルが、shoe(靴)をgaze(凝視)するという意味でシューゲイザーと呼ばれたと。
そんな15年前のイギリスでの短命なムーブメントが近年ドイツの新進エレクトロニカ系レーベルであるMorr Musicあたりで再評価の流れ。

ソフィアコッポラの「Lost in Transration」のサントラへのMy Bloody Valentineのフロントマンであるケヴィンシールズの参加あたりからシューゲイザー再評価が始まったのかな。
| 副部長 | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 13:01 | - | - | - |









http://haikai-sat.jugem.jp/trackback/34
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS